<睡眠の質を上げて寝不足を解消しましょう>


『寝姿勢』という言葉を聞いたことがありませんか?

寝ているときの姿勢が悪いと、
疲労の回復や次の日の体調に影響を及ぼします。

姿勢と睡眠は密接に関係しています(^^)b

因みに私は?横向きで寝ています。
σ(^▽^;)←横寝派

その理由は?花粉症で
鼻がつまりやすい事からから始まって

鼻の構造上、気道が狭いことからです。

花粉症の時期など、夜中に
呼吸が出来なくて眠れない夜があります。

そんな翌朝は思考が低下して
仕事のミスが多発して、気持ちが沈みます。

それだけではありません
寝不足ですので「クマ」も出現!フケ顔!

更に!寝不足が続くと、血管が圧迫されて
血流が悪くなりセロトニンが分泌されます。

セロトニンが分泌されると、血管が拡張され、
脳の神経が刺激されるので、頭痛が発生します。

基本的に、寝不足が原因の頭痛の場合は、
質の良い睡眠をたっぷりとることが大切です。

寝不足が改善できれば、
頭痛が改善されるだけでなく、体の疲れが取れ

精神が安定するなど、
体力・気力共に体が良い方向に変わっていきます。

睡眠は!あなどれませんよ(^^)b

睡眠の質を上げて寝不足を解消しましょう
⇒>>横向き寝専用枕【YOKONE Classic】