先日、テレビで「えん麦のちから」という商品が
紹介されていました。えん麦?って何だろう?

早速、スマホで検索してみると、イネ科の穀物で
家畜のえさといった扱いでした。

しかし!欧米では「えん麦」を、食べやすいように、
加工して、朝の定番メニューのシリアルや
オートミールとして人気があります。

あ!のえん麦か!ってピンと来ました。
最近日本でも、えん麦注目され、先日は
えん麦のクッキーを頂きました。

その時に、えん麦の栄養価と話題性を知りました。
そのクッキーのお味は、きな粉のような感じ
とても美味しかった記憶があります。

<話題のえん麦ちから効果まとめ>
・食物繊維が玄米の9倍なので朝のデトックス効果が期待出来ます
・水に溶けると約8倍に膨張し腹持ちが良い
GI値が低いので糖の吸収が少なく太りにくい
・ベータグルカンで腸内環境を整える
これ?なんだかすんなりと健康的にダイエット効果かが
期待出来そうな気がしませんか?

えん麦のちからは独自の製法でベータグルカン
高濃度に濃縮してますので、腸内環境を整え
免疫アップ!コレステロール・ガンに効果的です。

楽痩せだけじゃない効果に驚きです!